おやすみ手袋一覧

ひどい手荒れにおやすみ手袋がおすすめ!シルク手袋の効果と口コミは?

ちょっと寒くなって炊事のときお湯を使い出すと、手が荒れてボロボロになってしまいます。 ハンドクリームをしょっちゅう塗っていますが、あまり手荒れが改善しない。 そんな時におすすめなのが、「おやすみ手袋」です。 寝る前にハンドクリームや軟膏を塗って、シルクや綿、麻などのおやすみ手袋をつけて眠ります。 朝起きると、軟膏や油分がしっかり手に浸透して保湿されていますよ。 今回はおやすみ手袋としておすすめのシルクの手袋をご紹介します。